家族で久しぶりの外食

土曜日の夜、お電話いただいた方。申し訳ありませんでした。

妻の誕生会を行っていました。

 

場所はどこにしようかな?いつも行かないところにしようかな?

と思いつつ、結局は、近くのお気に入りの居酒屋に決まりました。

こだわりの料理が味わえる+歩いていける=楽しく飲める

 

開店以来何度も行っている居酒屋ですが、何度行っても飽きない。

妻の希望でもありました。

今日は開店早々に行って、お勧め料理2点といつものお気に入りを数点。

このお店はメニューからの想像以上のものが出てきます。

だから、食べたことがないお勧め料理はすごく期待してしまいます。

トップはお勧めの平アジの造り。 「きたきた」

本わさびを乗っけて、「むっ、ぬるい...が、ん?!」 うまみが舌を包み込む。

いけすの泳ぎのものを活き締めでぬるいまま出してくれているから、よりうまみが際立っている。

妻の喜ぶ顔、子供の驚く声。

「ああ、俺が10歳の時はこんなの食べたことなかったぞ」とか思いながら。

やっぱりこの店にしてよかったと、口にお酒を注ぐ。

姿造りなので、頭つきの骨が弓なりになって飾っています。

「気の利く店なら何も言わなくてもこれをせんべいか塩焼きにして後で出してくれるが...ま、いいか」

 

そして、いつもの鳥軟骨バター、三角軟骨です。

好きな方は多いと思います。イカとバターで一緒にいためています。

いつもの味健在と、口にお酒を注ぎこむ。

 

すると、せんべいがでてきました。先に出たアジの骨の揚げたものです。

「おっ。マスター。わかっていらっしゃる!」

うまく手で裂いて、子供と妻に分けて食べた。

骨がおかずになることにさらに驚いたわが息子。

「結構たべるところあるだろ?おいしいだろ?」

こういう体験はしっかりさせます

梅田の呉酔人(クレスト)という日本酒ショットバーの味を思い出す。

店長がなくなり今はなくなってしまったが。大切だった私の隠れ家。

 

最後が、サザエのつぼ焼き。

「平凡?」でもおすすめにありましたから。家族と一緒なので2個にしようかちょっと悩みましたけど一個でたのんだ。

来てみるとやはりでかい。

身を十分堪能して青臭い肝でまたお酒を注ぎ込む。

養殖じゃないな。

ほろ苦さがなんとも..

一個でみんな満足できたな。

 

酔いが適度に回り、まわりは満席。

お愛想してデザートはシャトレーゼで買って帰った。

 

このお店の店主はおそらくお酒愛好家です。

いろんなお店で飲んできたのでしょう。

そして、自分が行きたくなるお店をつくろうとしている人だと思います。

 

調理を習って、よい素材を仕入れて、センスがある。 それだけでは満足を提供できるとは限らない。

自分の経験とお客様に対する想い。

ここのお店にはそれを感じます。

 

 

京都府八幡市の整体サロン ほぐし庵

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

<特徴>
・自律神経に着目した完全無痛の技。
・正確なチェック法で、辛さの整体要因に的確にアプローチ。
・治療系の全身整体。

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

おかげさまで、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からも口コミでご来院いただいています。