足にロックがかかる

自律神経系の器官にからだはコントロールされているということが、この整体を通じてよくわかってきた。

そして、バランス活性療法はそれををコントロールし、働きを正常にしていく整体。

だから、難解かなと思われる症状でも意外とあっさりと快方に向かう場合がある。

自転車レースからマラソンに転向して、上位入賞を目指して本格的に走る練習をされているお客様。

「左の股関節まわりが痛い」 と当店にいらっしゃった。

お話を伺っている中で股関節まわりの痛みはすぐ解決するのではと感じていたのだが、

「自転車を漕ぐときに左足の動きが悪い、踏み込むときに力が要る。」

「走っているときも、フンと力を入れないと足が降りない時がある。」

??

問診の時には正直理解できませんでした。

形態観察に入り、

仰向けで膝を立てる検査の後、

「あれ?左足が降りてこない...??」

ロックがかかったみたいに膝が中に浮いた状態で固まっている。

「踏み込むときに力が要る。と言われていたのはこの現象が影響しているんだな」

やっと理解できた。

明らかにカラダが無意識に反応している状態。

何か要因となるものがあって、結果としてこの様な反応がでてしまっていると思われるが、要因は現段階ではわからない。

しかし、周辺の歪をとり、カラダに動作が安全であることを理解させれば改善すると思った。

まさにバランス活性療法の出番だと思った。

左足を動かすとロックがかからない角度でもプルプルと反応を感じる。

これに逆らわないように時間をかけて慎重に施術を進めていく。

・二回目の施術の問診で

「走ってみて股関節周りの痛みが減りました」

・三回目の施術

施術中、膝を抱えても震えやロックがかからなくなってきた。

四回目の施術の問診で

「もう、足を伸ばすのがぜんぜんこわくなりました」

走っていても足の曲げ伸ばしで、フンと力を入れなくても良くなったらしい。

「治った」

理論ではわかっていても、初めてのケース。

うまくその箇所に効かせられるかどうか探りながらの施術になったが、やはり、理論に沿って忠実に施術をすれば結果は出てくる。

この方は他に抱えてられる症状もあるのと、ランの調整を兼ねて継続してご来店いただいております。

自律神経系の器官と体の関係。

からだって不思議です。

京都府八幡市の整体サロン ほぐし庵

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
他院であまり使われていないアプローチで、岡山県をはじめとして、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からもご来院いただいています。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。
※注意 整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。