プレッシャー

春から専門学校の寮に入られるFさん。

お母様が顎の整体サイトを見つけてくれて、ご来院。

今日は、3度目の施術。

 

症状は良くあるケースで、横にずらさないと口が開かないという症状。

今まであった例なので簡単に考えていたのだが、最初の2回は、指2本の状態から2.5本までしか進展がなかった。

2.5本分はまっすぐ楽に開くようになったので、普段の生活での楽さ加減は大きく改善したのだが、3本という目標にはまだ至っていない。

横にずらせば3本開くのである。

 「骨盤が安定していないせいもあるが、今までのケースと比較して、どうも硬さを感じる。円盤がずれ込んでいるんだろうな...」

2回の施術で、腰痛や肩こりが以前より改善し、「卒業式でずっと座っていてとても楽だった」と喜んでくださっているが、肝心な顎の見通しを3回目にはつけたかった。

 

今日までに考えた秘策。”逆合わせ法”

勝手に名前をつけましたが、数日前にふと思いついた調整法です。

バランスチェックにかけたら、...OK!!

慎重に、私の言葉どおりに口を動かしてもらって、30回くらいを超えた頃に、円盤が動いた感覚が手に伝わった。

 「ずらしてもいいから大きく開けてみて。」

「...?!」

Fさんが、ずらそうとして、その感覚が違うことが、表情に現れた。

ずらす必要がない。 「動かせた」

 

今日は、ずらさずに2.8本開くまでに進展しました。

お母様がみられて、「あら、もう全開?」。

 「まだ、もうちょっと改善しますよ。」

数値的にはわずかな進展ですが、見た目はずいぶん違って見える。

あとは、いつもの調整で3本までもっていけると思いますが、カラダの反応が出てはいけないので、今日はここまで。

 

顎の整体。今、9人平行してみていますが、傾向として、”初回の大きな変化”の次が、3~4回目に現れる、”一次安定”。

カラダのゆがみやコリ、骨盤のゆがみとの比例関係は間違いないと感じています。

 

岡山におられるのは3月末まで、一週間、プレッシャーになっていましたが、喜んでいただけてほっとしています。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

<特徴>
・自律神経に着目した完全無痛の技。
・正確なチェック法で、辛さの整体要因に的確にアプローチ。
・治療系の全身整体。

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

おかげさまで、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からも口コミでご来院いただいています。