前より強く

お客様である奥様のご紹介で来られた、70代男性。(ブログ:今日は腰

腰部脊柱管狭窄症の手術を1年前に行い、経過良好であったが、今年5月から激しい痛みに襲われて、MRIで状態が変化していることを確認。

歩けない状態でしたが、お医者様からいただいた痛み止めが効いて、少しであれば歩けるようになって、ご来院。

お医者様からは、「できるだけ動きなさい」と指示が出ている中で、施術開始。

一回目

痛み止めが効いてるからか、思ったより痛がらない。

いつもの進め方で、動きの確認を行い、楽になって喜んでいただけた。

二回目(今日)

ヒヤリングで、

「前より痛く感じる。」

「片足だけの痛みだったが、両足が痛い」

予想通りです。

マスキングを取っていくことで、隠れた痛みが出るのはよくあることです。

前回同様の進め方で、マスキング排除とズレの調整で、痛みを取り除く。

歩行での痛みが強いので、院内を50歩ほど歩いていただき、改善を確認。

右足を下に寝ると臀部が痛むので、右足を下に寝ていただき、改善を確認。

ヒヤリングでは不安なご様子でしたが、安心していただいて終了。

この方は、4回くらいかかると予測しています。

その場の確認では、問題ないレベルにもっていけても、カラダがまだ良い状態を記憶していない状態だと思います。

まだ、戻ったり、ましになったりを繰り返しながらの改善になるでしょう。

痛みどめが効いていることも、影響しているでしょうね。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

<特徴>
・自律神経に着目した完全無痛の技。
・正確なチェック法で、辛さの整体要因に的確にアプローチ。
・治療系の全身整体。

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

おかげさまで、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からも口コミでご来院いただいています。