2日程なんともなかったが...

「2日ほどなんともなかったけど、座った状態で肘から先のシビレが出てきました。」

ブログ 「 ストレートネック? 」 の30代男性が再来院。

まず、腕の拳上や前後屈を確認します。

すると、まったく痛みが出ていません。

「仕事で座っているときだけなんです。」

施術効果はそのまま残っている感じです。

チェック法を使い、反応を見て、全身の緊張調整と肘から先の調整を行います。

座位での確認で、

「まだ痛いです。」

なるほど、机に腕が当ることに問題があるかな?

想定調整を入れて、

「痛くないです。」

「色々な動きをしてみてくださいね。」

「腕を左斜めにあげると左肩に圧迫があります。」

同様にチェック法で再調整して、

「大丈夫です。」

前回は、腕から離れた、恥骨結合、腰仙関節、腰椎と胸椎下部のズレ、そして、下腹部の複数箇所の緊張が主訴でしたが、今回、それは全く反応していませんでした。

たまに同じ箇所がズレやすい方もおられますから安心しました。

姿勢もかなり気にされているから、良い状態をカラダに記憶させるために、次回も詰めて受けてくださるみたいです。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の元となっている残緊張を捉える技術(整体チェック法)
●残緊張の開放を促す技術
この2つが一体化しているため、緊張の開放に比例した変化をその場で確認できます
緊張の開放以外の手技は使いません。(マッサージ・押圧・ストレッチなど)
あまり使われていない新しいアプローチです。岡山県をはじめとして、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からもご来院いただいています。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。
※注意 整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。