立つのが辛くなって

「肩が張ってきて、足も痛くなって、家事ができないので来ました。」

「一週間前から、立つときに腰が伸びなくなって。」

「一昨日から、下の物を拾うと腰がグキッと痛かったんです。」

「どこに行っても変わらなくて、むしろ酷くなってきました。」

40代女性。

 

立っていただくと、両ふとももの内と外がピキピキ痛く、肩周囲が重く張っている状態。

前屈で、ふくらはぎの強い痛み、後屈で腰の痛み。

物を拾う動作の痛みは、院では再現しませんでした。

お辛さの再現性が弱いのに、条件によって痛みが強くでるので、

緊張層が多重にかかっているケースかもしれません。

 

チェック法でチェックしながら技をかけていきます。

8層の緊張層の解除。

お辛いはずです。

次に、両方の股関節のズレ、腸骨の変位、膝関節のズレが反応。

これが元だったのでしょう。調和させて確認。

 

起き上がる段階で表情が変わっていました。

「楽です。」

動いていただいて、

「楽になりました。不思議。なんで?」

  「残っているお辛さを教えていただけませんか?」

「回すと、首のここが痛みます。」

再調整で、

「無くなりました。」

 

何日か休めば自力で戻せる様なお辛さであれば、圧力をかけたり、揉んだりすることも問題ないかもしれません。

しかし、カラダの防御反応が強く出て、自分で戻せない状態の場合は、刺激を入れることで、逆にカラダの緊張を強めてしまうわけです。

 

お辛い箇所に刺激を入れないことが普段でも大切です。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
他院であまり使われていないアプローチで、岡山県をはじめとして、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からもご来院いただいています。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。
※注意 整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。