筋肉痛

ブログ 「 立つのが辛くなって 」 のお客様がお母さまと再来院。

娘さんは、

「あの後、帰って少し痛みがあったけど消えて、何でもできるくらいに動けるのにビックリ!」

と、絶賛してくださいました。ありがとうございます。

施術を行うと、やはり、まだたくさんの症状層が出てきます。

「ほかの人にとってはまだあることになるのかな?でも、私にとって、以前と比べると全然...。」

あと一回くらいで、本当の楽な状態を体感していただけると思います。

お母さまの施術。

メインのお辛さは筋肉痛です。

「大山に登ってきて、...正座ができないし、椅子に座ったらなかなか立てない。」

筋肉痛を消すことは、自律神経に着目した整体にとっては簡単なことです。

しかし、スポーツ障害で来られる子より手こずりました。

何度か確認と技を繰り返し、

「正座ができます。なんでなの?」

立って歩いていただいて、

「足が上がります。なんてことなの?」

満足していただけました。

打ち身の様に組織的に何かなっている場合は自然治癒を待つしかありません。

同じく、ご自身でガンガン揉んだコリとかは取りにくくなりますよ。

お辛さを早く消すには、そこに刺激を入れないことが大切です。