口が開かないし頭がボーッと

「一ヶ月前から、口が開かなくて右アゴに痛みがあります。」

「同時に、頭もボーッとして元気が出ない。暇があったら寝ていたい状態です。」

40代女性。

専門学校の発表会のお疲れとカゼが重なり、お辛さが一気に出たみたいです。

(動画は公開の許可をいただけた場合のみの公開になります。)下に動画が表示されない場合、JavaScriptがオフになっているか、古いバージョンのAdobe Flash Playerを使用しています。最新のFlashPlayerを入手してください。

初回施術前

良くあるケースのアゴの不調ですが、緊張が重度で頭がボーッとして全くお元気がありません。

整体チェック法でチェックしながら無痛の技を入れていきます。

ストレス系の緊張が全身を覆っていますが、特に肩や胸やおなかに反応してきます。

冷えからくる下腹部内部の緊張の影響が頭までかかっていて、これがボーッとする感覚の主因みたいです。

複数出てくるマスキング解除と合わせてそれらの解除と確認を繰り返して。

初回施術後

口が開いてきました。

最終的に、

頭のボーッと感は、10分の2まで減り、

アゴの痛みは、10分の3くらいまで減りました。

(2回目 1週間後)

2回目施術前

前回の状態を維持しています。

「痛みは、あくびの時だけ初回の半分くらいの痛みが出ます。」

「頭のボーッと感はなくなりました。でも、眠いのはあります。」

「動作がまだ鈍くて、下のものを取る時とか、小走りしにくい。」

初回に比べるとかなりお元気になられて安心しました。

しかし、まだ、お辛い方レベルの緊張層が潜んでいる感じで、歪み感が伝わってきます。

前回同様の施術で、気にならないレベルで終了。

(3回目 3日後)

用事のご都合で早いご来院になりました。

3回目施術前

さらに開口が楽になっています。

「アゴ楽です。頭も完全に取れたし、全身の不調がだいぶ無くなりました。」

お元気そうです。

よかった。

「痛みとしては、正座で右ひざが痛いんです。正座から立つときも痛くて。」

前回同様の施術を行います。

冷えやストレスの反応がかなり減っています。

途中、アゴの痛みも少し出てきましたが、

工数少なく、緊張調整、三軸調整で、

「膝楽です。正座で痛くない!」

気になるところが無くなって終了。

3回の施術を通じて、戻りが無く、これで一つの区切りになると思います。

確認用ビデオの公開許可をお願いしたら、お客様の声まで進んで書いてくださいました。

お客様の声 ゆうこ様

ゆうこ様 ありがとうございました。

ゆうこ様はかなり重度の緊張の重なりがありましたが、パターン的にはよくある顎関節症の緊張リレーションでした。

他の顎関節症で悩まれている方も9割以上の方が同様です。

つまりは、冷えやストレスの影響で全身が緊張してねじれ、腰や頭部連動から、アゴの関節円盤のズレが戻りにくくなっているわけです。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
他院であまり使われていないアプローチで、岡山県をはじめとして、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からもご来院いただいています。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。
※注意 整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。