自分で調整できることの大切さ

ブログ 「 冷えから足底筋膜炎 」 の40代男性。

3週間後の2回目の施術。

「日曜に10km走りましたけど大丈夫でした。」

「練習していて、まだ痛みは出ることがありますけど、前のような走れなくなる痛みではなくて小さい痛みです。」

「前の3割くらいかな。」

「走った後、しっかり半身浴していますよ。」

「そしたら、出ていた痛みもすぐ引いていきます。」

前回の施術は、入れた技の種類から、よくあるケースの冷えからくる足底筋膜炎で、

その場の痛みを取った後、冷え取りの条件をお伝えして終了しました。

冷えの影響はすぐには解決しないので、まだ痛みは出てきます。

しかし、冷え取りをきっちり行うことで、自分で調整できることを体感していただけました。

「日に日に調子が良くなっています。」

今回の施術は、メンテナンス施術になりました。

お言葉から、自信が伝わってきます。

今月末のフルマラソンは大丈夫でしょう。

整体のお辛さは、ほとんどのケースで冷えが関係しています。

整体での冷え障害とは、ほとんどのケースでご自身に自覚がありません。

冷え性とは違ったメカニズムで起きているんです。

私も、以前はフルマラソンをやっていました。

私自身の経験も含めて、

意外と、スポーツに熱中されている方に、冷えが強く表れている方が多いと感じています。

チャレンジしていたあの頃。

冷えのことを知っていたなら、膝の痛みを自分でコントロールできていたかもしれない...?

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

<特徴>
・自律神経に着目した完全無痛の技。
・正確なチェック法で、辛さの整体要因に的確にアプローチ。
・治療系の全身整体。

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

おかげさまで、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からも口コミでご来院いただいています。