美容師さん、手のひらの強い痛みでメイクができない状態

「右手の痛みが、この冬はひどいんです。」

「肘から先ですが、特に手のひら」

「仕事も辛いし、顔のメイクも痛くてできない状態なんです。」

20代女性。 美容師の常連様です。

「冬には出る傾向はあったのですが、今まではさほどではなかたんです。」

元々のご来院のきっかけは腰痛ですが、改善されて、3ヶ月間隔くらいのメンテナンスになっていました。

手の症状は初めて伺いました。

「右の肩甲骨の内側も強く痛みます。」

「今まで行っていた美容室は12月いっぱいで辞めたんですよ。」

整体チェック法でチェックしながら無痛の技を入れていきます。

まず、右肩甲骨と右手のお辛さの連動をチェックすると、チェック法では主軸は手のひらと反応します。

主訴はストレスが反応。

全身バランス調整。

そして、マスキングに合わせて、ストレス系痛点関連解除の手法を入れていきます。

確認で、

「痛い。」

手を着くとまだ痛いみたいです。

「肩甲骨は少なくなってきました。」

「手の痛みは甲の方に移りました。」

再チェックを繰り返していきます。

冷えによる下腹部内部の緊張も反応してきました。

相対解除の手法で解除して確認。

「肩甲骨は大丈夫です。」

「手の痛みは、中指と人差し指の間に移りました。」

「あと、右手は力が入りにくい。」

再調整で、

「痛みは無くなりました。」

「けど、まだ握りにくいし、手首がなんかおかしい。」

「うまく言えない感覚です。」

マスキング現象が複雑に絡んでいます。

お仕事の動作、美容院を辞めたこと、寒い時期に出やすいことなどから、想定でマスキング反応をとっていきます。

反応したマスキングに合わせて、奥に潜む緊張を解除。

手首、一の腕の橈骨のズレも反応してきました。

微調整を行い確認。

「あ、楽。」

「握れるし、すごい楽になった。」

よかった。

早く次の美容院が見つかるといいですね。

「そうですね~。美容師自体やめるかも。」

なるほど。

今回は、そのお気持ちが先にあって、右手にストレス系の緊張が集中したのかもしれませんね。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
他院であまり使われていないアプローチで、岡山県をはじめとして、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からもご来院いただいています。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。
※注意 整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。