妊娠8ヶ月の坐骨神経痛

「痛っ!座るだけで痛いです。座ってしまったら響かなくなるのですけど。」

「二週間前から右お尻に痛みが出て、尾骨から、今は左お尻に強く出ます。」

「最近は電気が走る様な痛みになって。」

「階段や動こうとする瞬間に強く出ます。」

顎関節症と背痛改善後、5年ぶりのご来院です。

思い出していただけて良かった。

妊娠8ヶ月 20代女性。

妊娠中によくある坐骨神経痛様なお辛さですね。

今回は座位で施術をすすめていきます。

整体チェック法でチェックしながら無痛の技を入れていきます。

整体要因リレーション:

  • 冷えによる内部の緊張との連動 50%
  • ストレス系緊張 20%
  • 肩の緊張からの影響 20%
  • 首の緊張からの影響 10%

坐骨神経痛によくある冷えベースの要因リレーションです。

マスキングに合わせ、内部の緊張を相対解除の間接手法で解放させていきます。

部位間の連動などを調和させて確認。

まず立ってみてください。

「あ。痛くないかもしれない。」

階段を想定した踏み台を昇り降りしてもらいます。

「あれ、痛くない。なんで?」

「あ、前屈が痛かったはず。あれ?痛くないです。」

「あっ、まだ座るときが少し痛いです。」

5年前とは全然違う施術方法なのでよけいに不思議がられています。

再調整で、

「まだちょっと残っているかな?でも、全然良いです。」

わずかに残った痛みの要因をチェック法にかけましたが、防御反応や痛みの記憶が関係しているらしく、施術としては区切りとしました。

施術が以前と変わっているので、技の説明、技を入れたポイント、習慣改善として冷え取りの最適条件をお伝えして終了。

妊婦さんなので、冷え取りの時間は短めになっています。

靴下の重ね履きもお勧めしました。

「今、お腹の張りも楽になっている。それでなんですね。」

全身の調和で神経痛は消えています。

状況から、まだ痛みが出やすい状態ですが、冷え取りで徐々に安定するでしょう。

赤ちゃん楽しみですね。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

<特徴>
・自律神経に着目した完全無痛の技。
・正確なチェック法で、辛さの整体要因に的確にアプローチ。
・お辛さ改善系の全身整体。

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

おかげさまで、岡山県をはじめとして、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からも口コミでご来院いただいています。
※注意 整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。