目を左右に動かすと起きるめまい

「2ヶ月前に、めまいで急に起きられなくなって、病院に連れて行ってもらいました。」

「点滴や薬でしばらく休んで仕事に復帰すると、また同じ症状で倒れました。」

「それからは、めまい、吐き気だけでなく、手足の痺れ、頭痛が出るようになって、薬を飲んでいます。」

「めまいは視線を左右に動かすだけで気持ち悪くなる。車の運転ができません。」

「頭は常にボーッとした状態で、心配事が常にぐるぐる回る。」

30代女性。

4ヶ月前に育休から復帰。

それ以来、育児、仕事と息つく暇がない状態。

  • 育児ストレス
  • 復帰した職場でのストレス

一番大変な時ですね。

今現在の状態:

  • 目を左右に動かすとめまい
  • 頭がボーッと重い
  • 気持ち悪さ、吐き気
  • 左足のしびれ
  • 首全体のコリ
  • 右肩のコリ
  • 後屈での腰痛

整体チェック法でチェックしながら無痛の技を入れていきます。

整体要因リレーション:

(目を動かしたときのめまい)

  • 冷えによる内部の緊張との連動 20%
  • ストレス系 20%
  • 頭の緊張の影響 20%
  • 肩の緊張からの影響 20%
  • 腹部の緊張からの影響 20%

部位間の連動とストレスや冷えの蓄積によるのもです。

他の首や吐き気に関しては、ストレス系の影響が半分以上の割合でかかっています。

相対解除の間接手法をつかって、内部や部位間の緊張の解放を繰り返し、蓄積を解放していきます。

確認で動いていただくと、

「肩取れています。」

「首はまだ痛い。でも、さっきより減っています。」

「腰は違う位置に痛みがでてきました。」

「頭は重さが残る感じ。」

「めまいは、...。 目を動かしても起きません。大丈夫です。」

腰、頭の重さ、痺れは数回の再調整で良くなり、

首はストレス系の絡みで若干取れにくく、最終、右の首筋に少し残った状態で終了となりました。

冷え取りの最適値をお伝えしました。

(2回目~4回目までの経過)

経過に合わせて新しい不調も出てきました。

これは、既にある緊張層の蓄積を解放する過程で奥の蓄積層が表面化して起きる現象です。

各施術前の確認では、めまいの出方の変化、頭の重さは経過相応に減少。

首や肩や腰は少しずつの改善。

(5回目 前回から3週間後)

「めまいは出てこなくなりました。」

「途中出てきた耳鳴りと耳のつまりは残っています。」

「耳は病院にもいきましたが様子をみましょうという感じです。」

「肩こりは出てきますね。それに合わせて頭の重さが出てくることがある。」

「でも、カラダが動くようになりました!」

やっと、一般的な産後のケアのお客様レベルになった感じです。

  • 育児ストレス
  • 復帰した職場でのストレス

まだ入ってくる量が多い状況なので、肩首などはまだこりやすい状況にあります。

しかし、今回の施術では、残りやすかった首のお辛さも消えた状態で終了。

古い緊張の蓄積はだいぶ減ってきた感があります。

めまいなど動けなくなる不調は出なくなったので、ご自身的にも一段落な感じです。

この後は、メンテナンス間隔の施術と、冷え取りを今まで通り続けていただくことで、徐々に余裕が増えてさらに不調が出にくいおカラダになっていきます。

育児と家事とお仕事の両立は本当に大変ですね。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

<特徴>
・自律神経に着目した完全無痛の技。
・正確なチェック法で、辛さの整体要因に的確にアプローチ。
・治療系の全身整体。

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

おかげさまで、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からも口コミでご来院いただいています。