「 動画で見る歩行困難改善 」一覧

左足に力が入らない

「立ったり歩いたりで左足がビビッと強く痛みます。」

「力が入らないから左足で支えられないです。」

「整形外科では腰椎すべり症と診断されました。4番と5番です。」

紹介でご来院。60代女性。

 

足を引きずってられます。

(動画は公開の許可をいただけた場合のみの公開になります。)下に動画が表示されない場合、JavaScriptがオフになっているか、古いバージョンのAdobe Flash Playerを使用しています。最新のFlashPlayerを入手してください。

初回施術前

チェック法でチェックしながら無痛の手技を入れていきます。

「脂汗が出てきた!痛い!」

うつ伏せができないことがわかりました。

仰向けは?「いたた、痛い!」

 

施術は座位で行います。

チェックすると腰仙関節のズレ、左股関節のズレ、仙骨周囲の緊張と下腹部内部の緊張が反応します。調和して確認。

「ん?力が入る。痛っ、まだ痛い!」

カラダ全体の緊張バランスを3度ほど調整と確認を繰り返して確認。

初回施術後

太ももにビビッとくる痛みは無くなり、左足に力が入るようになりりました。

激しい痛みは出なくなりましたが、重い痛みはまだ残っています。

 

夜寝れなかったらいけないので、仰向けとうつ伏せも確認。

「これ、最初やったのと同じ姿勢ですか?」

大丈夫みたいです。

すべり症自体は変えようがありませんが、カラダのバランスを取ることで、元の痛くない状態に近づけることは可能です。

あと一回は施術が必要な状態ですね。