左の肩に強い痛みが出てます。寝ていても痛いです。

2016年12月11日

「肩が痛くてお願いしたいのですが...」

紹介でご来院。30代女性。

 

「左の肩に強い痛みが出てます。じっとしていても痛いし、寝ていても痛いです。」

「こういうのは久しぶりです。」

 

チェック法でチェックしていくと、カラダの歪みと腰などの緊張はありますが、肩の痛みとは直接的な相関反応が出ない。

各部位のチェックには引っかからなかったが、筋骨格系以外の要素に反応が出ました。

 

その要素の反応を引き出して、消去法を繰り返し入れていきます。そして、うつ伏せのまま聞くと。

「痛みは無くなってきた感じがします。」

 

再度、全身をチェックして、立っていただいて確認。

「痛みだけでなく、左肩に何かのっかっていたような感じも取れてます。」

「なんだったんですか?」

 

自律神経を介して、カラダに緊張が入り、そこに問題がなくても痛む場合があります。

心とカラダは連動します。

 

緊張が入ってしまう、その要素の内容まではわかりませんが、

緊張が入った個所の緊張を取り除くことは、自律神経に着目した整体では可能であることが多いです。

ストレスの発散は大事ですね。

- About Us -
岡山市の整体院ほぐし庵
完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
  病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。