あこがれ

口が指2本分しか開かない、それ以上開けるとガクンといって痛みが走る。

噛んだときの痛みも強い、そして、右側の頭部から肩にかけての帯状の痛み、

頭痛、首の前面と背面の痛み、鎖骨周辺の辛さと指先の違和感、胸郭出口症候群と診断され治療もおこなっている40代女性。

 

アゴの痛みはカラダの緊張の影響を受けて結果的に出ているもの。

肩や首の緊張を取って、それが出にくい状態にもっていかないとすぐ再発します。

アゴの痛みはすぐ取れるケースは多いが、今回は時間がかかりそうだ。

 

一回目

緊張と痛みが酷いので、転嫁法と三軸、基本手技を使って、肩から上の緊張と痛みを取る、開口は指2.5本分まで持っていけた。

二回目

頭痛は楽になるが、肩から上のつらさやアゴの痛みは再発していた。

開口は、施術前、指2.2本分→施術後、指2.9本分。

三回目

食事の時、噛めなかったのが噛める。右頭部から肩にかけての帯状のつらさは半分になった。

開口は指2.5本分→指2.9本分。

四回目

頭部の緊張や痛みが減ってきている。首周辺は再発しているが、肩口の痛みなど新たなポイントを言われることから、痛みの度合いが軽減してきているのがわかる。

開口は指2.7本分→指2.9本分。

五回目(今日)

首の前後のつらさから始まるらしく、今回も再発しているが、鎖骨周辺のつらさや指先の違和感は無くなり、アゴの痛みも軽減。

全体としてかなり落ち着いてきた。

施術時間も短くなった。

 

毎回、痛みを10段階で1以下のレベルにして終了しているが、”施術” が ”治癒力” を超えることは無いということを強く感じる。

 

 「では、次回は...」

「年末まで、あと2回は受けさせてください。」

 ?! (落ち着いてきたから、一週間以上の間隔にしようと考えていたのですが...)

「お正月の海外旅行、できるだけ楽な状態で行きたいんです。」

 「もちろんOKです。」

 

海のきれいな、憧れの地。

いいなあ。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
他院であまり使われていないアプローチで、岡山県をはじめとして、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からもご来院いただいています。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。
※注意 このブログは、当院の整体施術によるお客様の改善経過のヒアリングと観察を基にまとめたものです。医療行為はおこなっておりません。整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。