仕事場や家で、ふとした時にふらつきます

2015年11月19日

「仕事場や家で、ふらふら、ふとした時にふらつきます。」

「始まりは5年位前ですが、酷いのはここ一週間です。」

「病院では、脳も心臓も耳も異状ありませんでした。」

 

30代男性。

 

首、肩、背中全体がこっていて、

後屈での腰の痛み、挙上で背中と肩の張り、上を見上げると首が痛みます。

 

コリも5年位前からということらしいですが、

ふらつきはコリが影響しているのでしょうか?

 

整体チェック法でチェックしながら無痛の技を入れていきます。

ふらつきは今は出ていないので、想定でチェック法の反応を取り、関連リレーションを探っていきます。

  • 下腹部内部の緊張との連動 50%
  • 部位間の影響(頭、首、胸、肩甲骨、みぞおち) 50%

下腹部内部の緊張と半々です。

しかし、各部位も下腹部内部の緊張の影響を受けているので、下腹部内部の緊張の影響がきわめて強いことになります。

 

下腹部内部の緊張を相対解除の手法で解除していきます。

マスキング層を解除しながら、上層から解除と確認を繰り返して、各部位のコリ感が無くなり終了。

 

下腹部内部の緊張は冷え(体内の温度差からくる冷え障害)が影響しています。

冷え取りのアドバイスをして終了。

 

(2回目 5日後)

「ふらつきはまだ出ていません。」

「今までの頻度から考えると明らかに良くなっています。」

「カラダのコリは肩ぐらいです。」

 

よかった。

 

施術は短時間で終了しました。

 

今日はお母様もご紹介いただけました。

不調の出方は息子さんとよく似ています。

 

同様の施術でコリを消して終了。

お母様も早く良くなりますように!

- About Us -
岡山市の整体院ほぐし庵
完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
  病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。