のどに小骨が刺さった様な痛み

2015年11月16日

「今はのどが痛い。小骨が刺さったように。」

「扁桃腺ではなく下の方で鎖骨に近く感じます。」

「電話した時は首がすごく痛くて、今はのどの痛みが勝っています。」

30代女性。

 

風邪?

でも、その前は首痛だし、変わった痛みの変移です。

整体チェック法でチェックしながら無痛の技を入れていきます。

 

最初は喉の緊張リレーションが反応、続いて首のリレーションが反応してきます。

マスキングで隠れる形でストレス系の緊張層がたくさん出てきます。

それらを解除して確認。

 

「首が楽になりました。でも、のどが痛い!」

 

さらに関連を取っていくと上半身内部(首より下)のポイントが2ヶ所反応。

それぞれマスキングがらみになっています。

解除して確認。

 

「のどが楽!でも、まだ塊が残っている感じです。少し痛い。」

 

さらにチェック法でサーチしていくと隠れていたストレス系の反応が出てきました。

解除して確認。

「大分楽です。全然違います。」

 

少し違和感が残るので、さらに数回微調整を繰り返し辛さなく終了。

 

「のどの痛みがなんで整体で取れるの?」

 

のど自体には何も整体的要因はありませんでしたよ。

ストレスによる他部位の緊張が影響していたと思われます。

お辛さの要因を簡単に説明しました。

 

「仕事がすごく忙しかったんですよ。」

「胸のあたりが熱く苦しくなることもあって、寝込んだこともありました。」

 

不調が出た時はきっちり病院の検査を受けましょう。

そして、整体も合わせて受けてみてください。

自律神経に着目した技なので病気でなければ殆どのケースで変化します。

 

しかし、今回の痛みの出方は勉強になりました。

 

 

- About Us -
岡山市の整体院ほぐし庵
完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
アゴの整体 も得意で力を入れています。 病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。
※注意 このブログは、当院の整体施術によるお客様の改善経過のヒアリングと観察を基にまとめたものです。医療行為はおこなっておりません。整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。