社会人1年生で環境の変化。ストレスからくる顎関節症と肩こり

2018年6月19日

「口が開かなくて痛いです。」

「肩もすごく痛くて。」

 

20代女性。

 

大学2年の時に同じような症状でお母様とご来院してくださり改善。

今回、3年ぶりです。

 

今は学生ですか?

「今年、就職したんです。」

「あの後はずっと調子よかったんですよ。」

 

そうですか、環境が変わってお疲れが溜まるタイミングですね。

 

整体チェック法でチェックしながら無痛の技を入れていきます。

顎関節症の方に良くあるストレス系の緊張リレーションと関節円盤のズレです。

解除して確認。

 

「アゴは楽になってきました。」

「肩がまだ...。」

 

さらにチェックすると肩からさらにストレス系の反応が出てきます。

解除と確認を数回繰り返して、

「楽になりました。いつもの感じにもどりました。」

 

前回も合わせて考えると、環境の変化の影響を受けやすいみたいですね。

 

社会人一年生。

私のその頃のことを思い出します。

 

学生以上にストレスが多いかもしれませんが、頑張りましょうね。

- About Us -
岡山市の整体院ほぐし庵
完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
  病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。