産後の尾骨の痛み

2016年12月11日

「尾骨がピキッと痛みます。」

「右に重みがかかった時、寝返りや歩くときです。」

 

20代女性。

2年ぶりのご来院。

生後間もない赤ちゃんとお母様がご一緒です。

 

動いていただくと、尾骨に関しては今は弱い痛み。

後屈で腰痛、全然反れていない状態です。

 

整体チェック法でチェックしながら無痛の技を入れていきます。

左股関節の緊張、恥骨結合の不調和。

冷えによる緊張が強いです。

解除して仰向けを確認。

 

「あ、痛くない。でも左向いた時ゴリゴリいう感じ。」

 

仰向けのまま技をかけます。

確認で、

 

「ちょっと痛みが出てきました。」

 

隠れていた痛みが出てきました。

痛みが強まったり弱まったりしながら、複数回確認と解除を繰り返して、

 

「楽になってきました。」

 

立っていただいて、後屈。

「痛みは消えましたけどまだ硬い。」

 

再調整で、

「あ、曲がる。後ろにいく。」

 

念のため、仰向けの尾骨の確認。

「痛くないです。」

 

今回はほとんどが冷えからくる緊張でした。

かなり多重に積もっていました。

 

まだお湯に浸かる許可が出ていないらしく、靴下の重ね履きをお勧めさせていただきました。

 

2年間に色々変化があったのですね。

ご出産おめでとうございます。

- About Us -
岡山市の整体院ほぐし庵
完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
アゴの整体 も得意で力を入れています。 病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。
※注意 このブログは、当院の整体施術によるお客様の改善経過のヒアリングと観察を基にまとめたものです。医療行為はおこなっておりません。整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。