タオルを拾おうとしてぎっくり腰に。痛い箇所を強く揉んでもらって悪化

「昨日の昼、落ちたタオルを拾おうとしてバキッとなりました。」

紹介でご来院。30代男性。

やっと動けている状態で、タクシーでご来院くださいました。

防御反応がかなり働いていると思われます。

整体チェック法でチェックしながら無痛の技を入れていきます。

横になっても足を曲げていなければいけない状態なので、まず、座ったまま施術を開始します。

整体要因リレーション:

  1. 冷えからの内部の緊張との連動
  2. 防御反応

がチェック法で反応。

元々は、1の要因で起きている腰痛と思われますが、昨日、治療院で痛い箇所をぐいぐい揉まれて悪化したらしく、その影響が防御反応として反応しています。

マスキングをチェックしながら緊張層を解放。

立っていただきます。

「少しましになったかな?」

仰向けになれそうなので、仰向けで足を伸ばしていただきます。

「伸ばせます。前より良い。」

今度は仰向けで施術を繰り返します。

「起きるときまだ響きます。他はましになりました。」

防御反応がきついので、足湯をしながらの説明を先に行いました。

説明の後、再度技をかけます。

「あ、動けるようになってきました。」

(2回目 4日後)

「右の腰に残っています。」

「今日は自分で運転してきました。」

「降りるときにちょっとビリッときます。」

動作を変えるときにまだ痛む感じですが、動きは前回と全然違っています。

今回も同様の施術。

基本的な動作の確認と、ご本人独自のストレッチ的な動きを試されて、

「あ、この動きができる!」

よかったです。

古い緊張層はだいぶ減ったと思いますので、

今まで通り冷え取りを続けていただければ、この後はメンテナンス間隔で問題ないと思います。

ご紹介もいただきました。

ありがとうございます。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
他院であまり使われていないアプローチで、岡山県をはじめとして、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からもご来院いただいています。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。
※注意 このブログは、当院の整体施術によるお客様の改善経過のヒアリングと観察を基にまとめたものです。医療行為はおこなっておりません。整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。