風邪が治って咳だけ残る

「昨年の1月に風邪をひいて、風邪は治っているんですけど喘息のような症状がずっと残っているんです。」

「病院では異常無くて、咳止めを飲み続けています。」

お客様である奥様のご紹介。30代男性。

病気でないのに咳がでてしまうとは、周囲の反応が気になりますね。

私もなったことがあります。

きっと、自律神経の関係でしょう。

整体チェック法でチェックしながら無痛の技を入れていきます。

ストレス系の緊張が主みたいです。

過去の緊張層(マスキング)と絡んだ形で存在しています。

気管付近のストレス反応と全身に及ぶマスキングを順序良く相対解除していきます。

確認で、

「気管付近の違和感はまだあります。でも、違和感が上のほうに上がっていきました。」

さらに、全身調整と関連リレーションの解除をして確認。

「さらに気管の上部にあがっていきました。」

再調整で、

「あれ?よくわからなくなった。」

「違和感がなくなった感じです。」

「.....。」

「大丈夫だと思います。」

 

よかった。

喉のせき込みの元となる違和感が無くなり終了。

何かをきっかけにして喉に違和感が残るケース。

マスキングと絡んで自然に抜けにくくなっている場合が多いですね。

良い状態が継続しますように!

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

<特徴>
・自律神経に着目した完全無痛の技。
・正確なチェック法で、辛さの整体要因に的確にアプローチ。
・治療系の全身整体。

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

おかげさまで、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からも口コミでご来院いただいています。