左アゴに突っ張った感じがあって、口が斜めに開きます。

2020年2月4日

「左アゴに突っ張った感じがあって、口が斜めに開きます。」

めっさ様(顔の緊張歌っても疲れない)のご紹介で鳥取市からご来院。40代男性。

(動画は公開の許可をいただけた場合のみの公開になります。)下に動画が表示されない場合、JavaScriptがオフになっているか、古いバージョンのAdobe Flash Playerを使用しています。最新のFlashPlayerを入手してください。

(初回施術前)

チェック法でチェックしながら無痛の技をかけていきます。

下腹部内部の緊張、股関節の緊張、腰仙関節のズレと肩甲骨のズレを調和させて確認。

(初回施術後)

だいぶ真っ直ぐになってきましたが、まだ左アゴにツッパリが残っています。(調整でアゴには触れていません。)

(2回目 2週間後)
2回目施術前

2回目施術後

戻っていました。まだ戻りやすい状態ですね。

今回も、少し左アゴにツッパリ感がある状態で終了。

 

(3回目 1週間後)
3回目施術前

3回目施術後

「少しつっぱりがありますけど楽に開きます。」

少し戻っていますが、維持するようになってきました。

チェック法の反応が少なくなってきて、最後に残るツッパリの元も明確になってきました。

技を入れて確認で、

「ツッパリが消えました!違和感ないです。」

よかった。

 

順調です。次回は1ヶ月後です。

- About Us -
岡山市の整体院ほぐし庵
完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
  病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。