左足首の痛み。走るとき、歩くとき、目が覚めたときに痛む

一年前、野球の練習の最中に左足首に痛みを感じた。

それ以来、痛みは増して、走るとき、歩くとき、目が覚めたときに痛む。

紹介でご来院。中学生の男の子。

動作確認の後、うつ伏せになっていただいた。

しばらくすると、その状態で、足首に動作確認より強く痛みが出てきた。

体勢が変わって強まるのは、骨のズレの可能性が高いです。

チェックしながら、仙骨、背骨の上部、首の骨、左股関節を調整。

そして、足首付近のストレス反応を消去すると反応が止まった。

「歩いてみてください」

「痛いです。」

あれ??

もう一度確認すると、別角度でストレス反応が出ています。

すぐ、それを取り除き、歩いていただくと。

「痛くないです。」

ピッチングやバッティングのフォームをしていただいて、その後、院内を腿を上げてジョギングの様に動いていただいた。

「なんともないです。」

主訴は骨のズレ(不調和)ですが、長い間我慢しているなかで、複雑なストレス系の引き合いが生まれていました。

今回の流れから、筋骨格系をすべて調整しても、ストレス系の障害が残っていたら、結果が変わらない場合があることがわかります。

お母さまが、

「今、どんどん伸びているから、成長痛なのかと思っていました。」

いえいえ。

しかし、中学生で、184cmに高さを調整しているカーテンレールを、かがみながらよけて歩いたり走ったりされている。

将来、日本選手が、スポーツ界でさらなる活躍をするかもしれないですね。

- About Us -

岡山市の整体院。
整体院ほぐし庵

完全無痛の技術
技術的特徴
●不調の原因(緊張)を捉える技術(整体チェック法)
●緊張の開放を促す技術
この2つが一体化していることが特徴。
緊張の開放に比例した、不調やバランスの改善をその場で確認できます。
他院であまり使われていないアプローチで、岡山県をはじめとして、広島、福岡、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、長野、東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、北海道、宮崎など他県からもご来院いただいています。

アゴの整体 も得意で力を入れています。
動画で見るアゴの改善
動画で見る五十肩改善
動画で見る歩行困難改善

病院の検査で異常無い全身のお辛さが対象範囲です。
お辛さには必ず原因が存在しています。
医療機関で手だて無く悩んでおられる方へ、意外と整体的要因が原因である場合があります。ご相談ください。
※注意 整体は筋肉や骨格のバランスを整えることで、阻害要因をなくし、人が本来持っている自然治癒力を働きやすくするための技術です。事故や疾病が原因と思われる場合は内科や整形外科等の医療機関の診断をまず受けることが大切です。